入梅イワシ解説 2016年は豊漁!!お店でも必ず使える一品です!

今年も入梅の季節がやってきました!やはり、この時期はイワシが一番!入梅の時期にとれる真鰯(まいわし)の事を、入梅イワシと言います。あんまりお店屋さんで見かけた事無いけどな~。

入梅とは・・・梅雨が始まった事を言います。俗に言う梅雨入りなどです。夏を前に雨の日が多くなり、天気の良い日は少なくなります。関東では、6月7日頃~7月21日頃まで。実際の気象状況とは感覚が違い、昔の人は、田植えの日を決める時の目安で入梅を設けたらしいです。

入梅イワシとは・・・千葉県の銚子港で6月~7月に獲れる真イワシの事。銚子港ではこの時期、「入梅イワシ祭り」が開催されるなど、その土地の風物詩になってます!

スポンサーリンク

私は、初めて食べましたが脂の乗り方がすごい!鮮魚店や、スーパーでは安価で手に入る鰯ですが、この時期食べないと損します!多分お客さんでも知らない人は多いと思います。そして、イワシは小骨もあるので好き嫌いも多いかも?でも入梅イワシはおすすめ出来ます!もともとが安価なので、コスパもいいし食べてびっくりの脂の乗りです!

普段おすすめしているものって、会社によるけどね。なんか、原価やすいものおすすめしなさいとか、在庫多いものをおすすめしなさいとか・・・スタッフに食べさせもしないでおすすめしなさいとか・・・

私は思うのですけど、飲食店ってお客さんの出入りが多いでしょ?チェーン店だと月に2000~3000名くらい来ると思うんだよね。(私の店で120席)それだけお客さんが来てて、やっぱりお客さんもその店に来て初めて食べるものとか多いと思います!せっかく飲食店やってるんだから、やっぱ料理や旬なもので勝負しなくちゃ。でも今まで働いてて、会社からそういう指示もらった事無いな~6月終わりから7月にかけては大手チェーンだとキリンのビールキャンペーンかサントリーのハイボールキャンペーンやってるよね。それもいいんだけどね~やっぱ、料理が良いですよ。入梅イワシは、刺身が一番だけど天ぷらも良いですよ!

お客さんは初めて知る情報は記憶するもの!是非ともこの時期の新規来店客で、例えばおすすめに入梅イワシって書いてあるのに、スルーなお客さんにはおすすめしてみて下さい!そして食べた感想を聞いてみて、お客さんと一緒に共有してみよう!そこまですれば、来年のこの時期にはそのお客さんは思うでしょう!「今年も入梅イワシの時期が来たな~そういえば昨年はあの店で・・・!」こういう記憶をお客さんに持ってもらえたら嬉しいですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA